ミュージカル雨に唄えばの監督は、ジーン・ケリーと誰?

  1. ビリー・ワイルダー
  2. スタンリー・ドーネン
  3. ヴィンセント・ミネリ

スタンリー・ドーネン

スタンリー・ドーネン監督は、ジーン・ケリーに認められてケリーの助手としてハリウッドの仕事を始める。その後雨に唄えばをジーン・ケリーとともに監督している。

スタンリー・ドーネン監督は、ジーン・ケリーに認められてケリーの助手としてハリウッドの仕事を始める。その後雨に唄えばをジーン・ケリーと共に監督している。他にケリーと共同で踊る大紐育を監督。独立して掠奪された七人の花嫁、くたばれ!ヤンキースを監督。
オードリー・ヘプバーンの映画では、パリの恋人、シャレード、いつも二人でを撮っている。

ビリー・ワイルダーのミュージカルは、ビング・クロスビー主演の皇帝円舞曲だけである。