Puligny Montrachet 1er les Combettes Domaine Jacques Prieur 2005 ピュリニー・モンラッシェ・1er・レ・コンベット ジャック・プリュール

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
PMLCDJP05.jpgやや軽く緑が入っているレモン・イエロー、粘性は中程度あり。
香りは、甘い樽が強くあり、白桃、洋梨の香り、パイナップルは樽からか。
味わいは、甘い樽に強い酸、ミネラルがあふれる。
標準以上の味わい、美味しいワインだった。
2005年は、もう少し待った方がよいだろう。飲み頃は、あと3-5年後か。
レ・コンベットは、濃さと強いミネラル風味をもつワインを生む一級畑。ピュリニ特有の張りつめた味わい、切りつけたような鮮やかさがある。
ドメーヌ ジャック・プリュール Domaine Jacques Prieur
ドメーヌ・ジャック・プリウールは18世紀末にムルソーに設立されたブルゴーニュでも屈指のドメーヌの1つです。80年代後半にアントナン・ロデの傘下に入り、財政面での後ろ盾とカリスマ醸造家ナディーヌ・ギュブラン氏の感性を得て、一躍トップドメーヌに躍り出たドメーヌ・ジャック・プリウール。所有する畑は、そのほとんどがグランクリュとプルミエ・クリュ シャンベルタン・ミュージニーからモンラッシェまでを持つ希有なドメーヌです。1990年より醸造に携わるナディーヌ・ガブリンは、フランスの有名ワイン雑誌"レヴュー・ド・ヴァン・ド・フランス"で1997年に女性で初めてベスト・ワインメーカー・オブ・ザ・イヤーに輝いたいます。近年はビオにも取り組み、ほとんどがビオロジックで栽培されています。
テイスティング: 2011年5月 5日
My Rating(評価): 14/20
アクセス数:84