Erbaluce di Caluso Antoniolo 2013 エルバルーチェ・ディ・カルーソ アントニオーロ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

erbaldiCalAnto2013.jpgErbaluce di Caluso Antoniolo 2013 エルバルーチェ・ディ・カルーソ アントニオーロ

外観 レモン・イエロー
香り 柑橘、青りんご、乾いた麦わら、ハーブ、ミネラル、どちらかといえばニュートラル
味わい 酸は豊か、ニュートラルな味わいで、フレッシュな果実の味わいがある。粘性は控えめ、軽めのボディで余韻は中程度。

2010年からD.O.C.G.になっているんだが、あまり馴染みのないワインである。フレッシュでピュアに造られていて、軽めのワインとして楽しむのがいいんだおる。

アルコール度数12%

Erbaluce
ピエモンテ北部の白ぶどうの品種。甘口ワインも造られる。
特にトリノの北西のカルーソの町で作られる。

Erbaluce di Caluso D.O.C.G. 2010~
ピエモンテ北部のカルーソ地区で同名のぶどう品種から造られる。フレッシュなタイプから、スプマンテ、甘口のパッシートまで様々なタイプた造られている。パッシートのみriservaあり。特定の畑(Vigna) のものは表示可能。

テイスティング: 2015年6月19日
My Rating(評価): 13/20
アクセス数:183